最新治療法ガイド

美容皮膚科で受けられる主な治療としては、ピーリング、レーザー、光治療・高周波治療、外用薬療法などが挙げられます。 症状によって治療法はそれぞれ違います。お悩みの症状にはどの施術が適しているのか、治療方法の特徴、治療にかかる費用、治療期間などをチェックしてみましょう。

  • ピーリング
    肌表面の角質を剥がして、皮膚の入れ替えを行う治療法。
    酸性の薬剤・アルミニウム微粒子・レーザーなどの方法があります。
  • レーザー治療
    患部にレーザー光線を照射する治療法。
    種類によっては腫れや赤みのダウンタイムが伴いますが、即効性は抜群です。
  • 光・高周波治療
    特殊な波長を持つ光や高周波を利用した治療法。
    ダウンタイムが殆ど無く、顔全体のトラブルを一度に治療することができます。
  • その他の治療
    イオン導入やダーマローラーなど、クリニックで受けられるニキビ跡治療です。
    レーザーや光治療との複合治療にもオススメです。

薬で治す

クリニック処方の薬は市販のものに比べて効き目もありますが、ダウンタイムや副作用のデメリットもあります。成分の特性や正しい用法用量を知る事が大切です。

化粧品

気になるニキビ跡を改善するには、化粧品選びも重要です。ターンオーバーを整えるピーリング化粧品を中心に、症状の改善に効果的な化粧品をご紹介します。

スキンケア

赤み・色素沈着・クレーターのケアには美容成分を取り入れることが重要です。それぞれの症状に有効な成分について、効能や効果的な使い方などを解説します。

 

改善Q&A

  • ニキビ跡ができる原因
    正常な状態の肌がニキビになり、跡が残ってしまうしまうプロセスを図解を交えて説明します。
  • 顔のニキビ跡
    顔のパーツ別にニキビの原因と、跡を残さないための対策方法を解説します。
  • エステのニキビ跡治療
    エステサロンのメニューとクリニックで受けられるメディカルエステの違いについて。
  • 正しい予防・対策方法
    ニキビ跡を予防するために。できてしまったニキビの正しいケア方法や注意点をまとめています。
  • 背中のニキビ跡
    夏場は特に気になる背中の肌トラブル。なぜ背中のニキビは跡になりやすいのか原因を解説します。

治療クリニックを探す

ピーリング・レーザー・光治療など、最新の治療法を取り入れている美容皮膚科を集めました。
定期的な通院が必要な治療がほとんどなので、職場や自宅近くなどの通いやすいエリアでクリニックを探してみましょう。

クリニックMAP 北海道 東北 関東 北信越 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

タイプ別治療法

タイプ別治し方
  • ニキビは治ったのに赤みが消えない!!
  • シミのような茶色い色素沈着が残った!!
  • 凹凸やクレーターになってしまった!!